御菜浦 生のり佃煮 130g

¥645 (税込)

遠忠食品㈱様の生のり佃煮です。
「御菜浦」とは、江戸幕府の徳川将軍家に「御菜(おかず)」となる海産物を献上する事が許された漁村の事で、船橋の三番瀬は当時の将軍家の御菜浦でした 。
そんな、御菜浦・三番瀬の生のりを100%使用した「御菜浦 生のり佃煮」です。

 

原材料など詳しく見る

【原材料】
のり(千葉県産)、しょうゆ(大豆・小麦を含む、大豆:遺伝子組み換えでない)、水あめ、砂糖、発酵調味料、かつおだし、寒天

【特定原材料等】
大豆、小麦

栄養成分(100g当たり)
熱量:118 kcal たんぱく質:4.6 g 脂質:0.2 g
炭水化物:24.4 g 食塩相当量:4.6 g

※贈答用の箱がご入用の際はカートに追加をお願いいたします。
商品はこちら>>>
商品カテゴリー:

追加情報

重さ 100 kg

おすすめの商品